最後の言葉

約4ヶ月。

やまめより先に働いていた派遣の人がとうとう、旅立ちます。

行先は北海道。いいところだね。

 

4つ上なんだけど、4つ上には感じないほどにラフに付き合えて、職場の鬱憤をバンバン晴らしていけた、良き仲間だった。

 

ずーっと今まで一緒にやってきた最後の派遣さんだし、寂しいですね。

 

 

学生の時から男女の仲間とか信じてるし、成り立つと思ってる。だから男の人との付き合いもドライな関係でいるやまめでして、それでいて向こうも気を使わずいてくれて、ありがたかったな。彼氏とのことも遠距離を応援してくれてた。

友情っていうほど友達って訳じゃないし、やっぱり仕事の仲間という感情でいれたことが大きいなぁ。

 

職場のこと何でも話せたし色々聞けたし人生のいい勉強になった。

 

こちらはずっとそういう感情でいたし、恋愛感情とか無だったけど、どうやらやまめは鈍かったのだろうか。

なんだか言葉にして正直に伝えられると戸惑うし信じられない。

またまた~って感じだ。

 

そういうふうに接してきたし。あーそうだったんだ、って思うだけ。

 

気にするとややこしくなりそうだから気にせずいこう。

ありがたく受け止めておこう。

 

車が本当にありがたかったー。あぁぁ。

夢を叶えて欲しいねー。

夢を持ってる人が羨ましいけど、コレだっていう夢を持ってないやまめはそれなりに充実させて楽しく生きていこう。そのうち夢が見つかるかもしれない。そのうち。

 

あぁ、もう新しい派遣さん来たら教えていかなきゃならなくなるのか。しんどいです。

日々勉強ーいややー。

 

 

寝ましょう。