休休休休

一ヶ月半の研修を終えて、

僅かな期間、帰省している。

 

帰省当日は、空港の方まで迎えに来てくれた彼氏と会って、久しぶりに顔見れてなんかニヤニヤしちゃった。

彼氏の話題は仕事の話が多くて、もうお互い働いてるんだなぁ~ってシミジミ。

 

久しぶりだったけど、ぎこちなくもなく、とても自然な再会で良かったー。楽しかった。

もっともっと色々な話をしたかったかも…かな。珍しく。

 でも楽しかったしいいや!

 

仕事で色々あったからなぁ。

色々ありすぎて、なんかどこから話せば伝えられるのか分からない領域になっちゃった。

 

地元に帰って、私のマブダチと、

これでもか!ってくらい話をした。

仕事の話で、時間軸とかゴチャゴチャしちゃっても、ちゃんと親身に聞いてくれる人がいてとても助かっています。

 共感してくれると安心して話せるのは昔からですわ。

 

私は怒りを通り越すと無関心になるけど、研修最終日はまじで無関心になってたなぁ。久しぶりだった、あの感覚。

 

年下だし、そういう人って思っても、色々なことが理解できなくてね。久しぶりに脳が怒って無になった。

 

研修最終日の休憩中にその人に対する色々なことが重なって、これ以上関わりたくなくなって、気持ち落ち着かせるために涙流しながら山登って自然を見に行ったのが今じゃ良い思い出ですなw

 

ホントに凄い、今までに経験したことのなかったタイプの人間。

 

でも会ったおかげで、自分の意見をちゃんと言う事ができたな。まぁ言わなきゃ分かんない人だったから仕方なかったけど。

 

笑わせるなって感じ。

いつか、自分が言った言葉が全てブーメランとなって刺さっていくことに気づいて欲しい。

 

もはやどうでもいいと言いたいけど、いつかどこかでまた一緒に働くことになる可能性も無くはないから、火種はまかずにサヨナラしてきた。

 

は~参っちゃうね。

でもいいや。

全部言ってしまったらスッキリしたわけで。

当分会うことは無い。はず。

 

帰ってきてから、食べたいもの食べてるし、

買いたいもの買えてるし、休みを満喫できてる。

 

運転も普通に大丈夫だったし楽しい。

 

生活習慣がやばいので凄い眠い。

あとでまた、新タイプのあの人のことをまとめておきたいな。

 

仮眠とろ。