こういう時もあるよね

一日がどう回っているのか分からなくなる程眠った。

夜中に起きてシャワーを浴びたのか、朝だったのか覚えていない。

私は無の中にいる、そう思った。

 

昨日の今頃は寝ていた気がする。あまりにも眠気が襲ってくるのはストレスなのかホルバラの乱れなのか見当がつかないが、後者であって欲しいと思う。

 

ストレスが私の身体を蝕んでいる。

心を無にすると決めてからもズンズン入ってくる、しぶとい奴だ。

 

ふと、ホームシックにかかったのかと疑う。あながち間違ってはいない。寂しい。

 

早急に自分の車を手に入れなければこのまま鬱になると確信している。

今も頭が痛い。薬は飲んだのにどうしたことだろう。

 

人生面白くするのも、嫌な奴に立ち向かうのも自分だ、そう思う。

でも、逃げたくなる時もある。

今はそうみたい。

 

逃げたら絶対後悔するのは分かってるから逃げないけど、それは口実でただ怖いだけなんじゃないかと頭によぎる。

 

ただ、今のままじゃ私がおかしくなる。

どう変えられるだろうか。

答えが分からないし、終わりも見えないから余計辛い。

 

本の世界に逃げても、顔をあげると引き戻される。

 

今日は久しぶりに泣いた。

何が辛いのかも、悲しいのかも、言葉にするにはあまりにも難しくて、疲れるまで泣いた。

泣くとスッキリするけど、心に穴があく気がする。

 

 

一日中頭は痛いし気持ちが悪い。

次の連休こそ倉敷まで行きたいな。

趣味は写真と言えるくらいうまくもなりたいね。

料理も頑張りたいけど食欲どっかいくとできないんだよなぁ。

出かけて美味しいもの食べるっていうのが好きだから、やっぱり足を買うしかないのかな。

 

車買うの許してくれないかな。

でも心配するのも分かるから強く反発できないんだよな。

 

あぁ頭が痛い。

 

誰でもいい。

誰か私を知っている人に会いたい。

黄昏

君がいれ~ばなぁ~って思うんだよ

 

って歌われる度にほんとなぁってなってしまう、、寂しがり屋みたい。

 

自分なりにこの状況を楽しんではいるつもりなんだけど、まだまだみたいだ。

 

車持ったら絶対歩かないよなって思いながら周辺うろついたりして、今後しないようなことをしていってる。

 

あぁ~

いろんな人に当てはまるね。

家族友人恋人。

 

でもさ、前みたいに近くにいたら絶対出てこない感情だと思うんだよ。

 

存在の大切さが分かるというか。私にとってはとてもいい試練みたいなもので。

 

 

いろんな人間に囲まれて、なんか日本って小さいようでまだまだ知らないこといっぱいあるんだなーって。

 

海外のあの自由さというか、うわぁーって感じの中で生きるのはどんなふうなんだろうとか。

 

生きているからこそ感じられるこの感情に日々感謝してしまう。

 

働くのはもちろん大変だし、やだなぁって思うときもあるけど、

働けることにありがたみを感じてしまうというか。

 

対価として得られるものを自分のために使えることのありがたみとか。

 

なんか、ちょっと目を逸らせば違う視点で自分の人生見られるの面白いよね。

 

もう23なわけで。

親とか倍はあるじゃん。

ここまで大きくしてもらって、なのにまだ頼ってしまって、私は何を返せるのかなぁ。

 

この感謝ってどうすればいいんだろうね。

 

 

なーんかつくづく、ここまで大きくなれたのも私一人の力じゃないよなぁって。

 

いろーんな人に支えられてきているんだなぁって。

 

いつか終わってしまう人生には、今のところ何の恐怖も感じていないよ。

実感がないだけだろうね。現実味もない。

 

それが普通だしそれが当たり前かな。

 

たまに、深く考えてみて、未来を夢見たくなる。

そんな時がある。

 

行き止まり

疲労感に襲われる日々を過ごしています。

慣れない仕事に慣れない人間関係は身体も心も疲弊させる。

どこかをすり減らしながら働いているのを実感する。

 

一週間経ってみて、まぁ仕事もやり方が違うからそれに慣れるのに必死で。

 

携帯を見る余裕もなく、明日のために身体を休ませる日々だったな。

寝ないとっていう使命感。

おかげで動けていた気がする。

 

 

色々考える余裕もなく、ただ目に付くところだけが浮き彫りになって、嫌になる。

自制心を働かせる気力もなく、ただ単純に思うように心が動いていく。

 

なんなんだろうなぁ。

どういうつもりなんだろうなぁ。

そうは思っても、もういいや、ってなる。

 

勿論大切に思ってるし支えにもなっているけど、たまに黒い部分を見てしまう。見えてしまう。そんなつもりは無いんだろう、それもわかってる。

 

実際に同じところで働いている人とは訳が違うよな。

結局お互い何もわかんないんですよ。

そんなのそうなる前から分かってたことだって言われそうだ。

 

分かろうとしても結局分からないって結構つらいよな。

どうにもならない。

 

どうしようもないこのモヤモヤ。

暇があるとこうやって考えてしまう。

働いてるとそんな余裕もなくなる。

どっちがいいんだろうか。何も見ないか、何も見えないか。

 

ふと、

バイト時代のパートさんの言葉を思い出す。その通りかもしれないって思う。

 

結局先のことなんて考えても何も分からないし何も見えないんだよね。

どうなるかなんて分かんないんだわ。

 

それにしてもなんなんだろうな。

更に追い込んでいることに気づいてないんだろうな。傷つくとは思わないんだろうな。

それが正論だから。

正論って相手のためを思うと言うに言えないときがあるじゃんか。

それがズレていることに私は気づいている

 

でもどうするでもなく、なす術もなく、別に直して欲しいとかそういう期待はしたくもないし強要して直して欲しいわけじゃない。

 

 

結局何が言いたいのかって言うと

 

迷路の行き止まりにぶち当たった感じ。

迷宮入り

職場では仕事のことだけで悩んでいたい。

人間関係ってのは、どうしてこうも身体を疲弊させるのか。

そんなことを考えながらベッドに座り込んで宛もない思いを宙に浮かせている。

 

そんな私に追い打ちをかけるように視界の隅では片足を失った奴が這いずり回っている。

奴を目で追いながら、捕えられる瞬間を見守る。

 

いっそのこと男になりたい、一週間を一瞬で終えたい、ここにいた私の存在を消したい、

そこまで考えて、頭をふりふりする。

考えすぎだ。

いや、そう思いたいだけなのかもしれない。

 

どうしてこんなことに時間を費やしているのかと馬鹿馬鹿しくさえなってくる。冷静になればなるほど、過剰に考えすぎだという思いと、うまくかわして断りなさいっていう思いが交錯する。

 

プツッ

と、頭の中の考える脳が停止する。

流れに任せろ、考えたってしょうがない。

もうきっと会うことはなくなるんだから。

 

前は人を信じすぎて裏切られたから、今回が慎重になっているだけなのかもしれない。

後腐れなくここを去りたい。

人を信じることは私にとっては容易いことで、裏切られることは私にとっては心外なのだ。

人を信じすぎちゃいけないって理由でもなくて、ただ人を見極めればいいことの話だ。

 

私は見極める能力が欠落しているのか。

 

疑心暗鬼になってしまっているのか。

 

いっそのこと明日去りたい。

職場に行けば顔を合わせる。

 

見極めきれてない人が2人いるからタチが悪い。

あぁ、私のこのアホらしい悩みは次の職場でも起こるのだろうか。

 

そう考えただけで憂鬱だ。

だから考えないで楽に生きる。

 

事が起きてからが事件だ。

 

 

真実は、いつもひとーつ!

 

900ml

あー

 

看病してくれる人が欲しい。

 

たとえ人形でもいいから、優しく抱きしめて欲しい。

 

私が悪いことは分かっているけれど、

それでも、大丈夫だよって言ってくれる人が欲しい。

 

自分がバカなことをしたのは分かっているけれど、それに呆れたり責めたりしないで傍にいて案じてくれる人が欲しい。

 

身体が弱まると気持ちも弱まるね。

一人で暮らしているからか、家の温かさが目に見えて分かるよ。

誰かが待っている家、誰かが帰ってくる家。

家っていいなぁ。

 

一緒に働いてる人たちも、ほとんど一人暮らしだから、職場が家状態になる。

おもしろいよなー。

 

昨日はオトモダチと深い話をした。

この先どうなるか分かんないねってことでまとまったけど。

分かっちゃったらおもしろくないもんね。

 

昨日はいつも以上にバカしたなぁ。

酔ってなかったらなし得ない。

元気だなー若いなーって言いながらな。楽しかったな。らしかったな。

この関係ですよ。

ギブアンドギブじゃダメです。

ギブアンドテイク、いい感じに。

 

明日からまた部屋で一人だー。

人恋しいなぁ。

 

映画見てきて余韻に浸る暇もなく、

なんだかいつも以上に目が二重でトロンってしてて、なんとなく熱を測ったら、あったw

 

何してんだかなぁ。

一人で1リットル近いポカリ買ってきて、

結局一人でこうやってつぶやいて。

 

明日には治ってくれ……

生活習慣も壊してしまって眠れない。

 

けど寝なきゃ。

ぷみ。

うせやん

こんにちは

 

試験のための配慮と休みもらったので、一時帰宅してるとこ。

 

新幹線は今年になって凄い乗るようになったなぁ。飛行機も。

つくづく公共交通機関って凄いなーって思います。

日本繋げてるわけだからね。

便利な世の中ですよ。

 

夏なのに山の上は寒かったりして、少し喉がイガイガしてくしゃみ止まらない以外は元気に過ごしている。(風邪やん)

 

昨日はとうとう次に落ち着く先を知らされた。

倉敷のちくわが忘れられない、

山の幸海の幸が豊富な岡山県

 

西日本なのは予想は少ししていた。

でももう少し小規模なほうかと思っていた。

 

デカすぎるなーっていうのが第一印象。

繁忙期のCI足が震えるなw

何人捌けばいいんや…

普段どのくらいの混みようなのかな…

 

まぁ、そこは慣れに任せましょう。

棟も二つあるけど慣れるよね、ね、ね…。

 

多分2、3年。住みます。

 

思った以上に周りに食べる店があって、コンビニ歩いて行けるし、嬉しい。

1時間半で倉敷行けるなぁ。

ただ駅が遠いね~やっぱり交通は不便なとこ。

 

冬とかどのくらい雪降るんだろ~

夏は標高そんなないし暑いのかな~

牛乳、ヨーグルト、嬉しいなぁ~

肉肉肉~

 

いいとこばかり見てみると楽しみでもあるけど、やっぱり少し不安なんだよなぁ

 

関西の人ってどんな感じなんだろ~とか。

実家帰るのなかなか難しいなぁ~とか。

大きいから人も多いんだろうな~覚えられるかな~うまくやれるかな~。

 

あぁ。不安。

ほんとに遠距離始まるし。

なかなか帰ってこれないってことはなかなか会えないってことじゃんかー。

気持ちがなくなるってことあるのかなー。

怖いなー。

嫌いになってないけど好きでもなくなったから別れた~とか遠距離恋愛破局した派遣さんの言葉がループするこの頃。

 

先は分からないですね。

そうです、分からない!

考えたってしょうがないさ。

なくなったって言われたら、乳牛に慰めてもらおう。

私には牛がついてる。(臭そう…)

 

とりあえずは岡山県鳥取県知り尽くそう。

また鬼太郎ロード行けそうだなw

砂丘も行けるんちゃうか…

 

ドキドキだったけど聞いたらそんな感じしてきちゃうお調子者。

 

 

もう少しは群馬のカマドウマと一緒に過ごさなければいけない。

 

ここに決まった子、心配だな…。

 

岡山のほうは虫出るかな…。ドキドキ…。

 

 

さーて、とりあえず休み満喫するっぞー

長々書いちゃったなー

 

あとで読んだ時懐かしくて笑えるだろうか

そうだといいな。

 

ファール

荒波の中で生きていることを実感する日々。

 

基本穏やかに物事を見ている。

そういう性格。

 

 

でも、私が持っている領域にズカズカと踏み込まれると、戸惑いや怒りを感じる、そんな私。

 

私の自意識が過剰なのか、誰にでもそういうことをする人なのか…よく分かんない人に出会うことがある。

 

ほんとに色々な人がいるものですよ。

 

思ったことなかなか口に出せないので、気づいたらふつふつ溜まっちゃってるんですけど、なんだか気持ち悪いなーって最近。

近い近い近い~触るな触るな~ナニナニナニ~って無意識になってきてる。

 

はぁ。

でもこういうのって指摘なんてできないねー。

そもそも証拠もないし個々人の感じ方の問題だし、難しい。

 

どうしようもなく気持ち悪くなったら周りに相談してみようと思います。

 

今日はその人に理不尽なことで注意受けて、くっそ~何なんだよ~って思いながらはたらきましたね。

 

久しぶりに怒りを覚えました。

 

社会人って大変ですね。

理不尽なことでも反論できることでもなくて、ただただムカムカする。

 

心から尊敬できる上司に出会いたいものだ。

 

 

埼玉が沸いた今日、2週間以上経過してみての感想でした。

北海道にいる同志が苦しんでいるようで、私も苦しいな。

 

はぁーミニトマト食べよ。